おまとめローンの情報サイト

490円〜のワンコイン仮想サーバー




2010年04月24日

【4/28まで限定】.com .netの独自ドメイン取得が380円

私も独自ドメインを取得した「ムームードメイン」ですが、

4/28(水)正午までの期間限定で

ダントツ人気のドメインである、『○○○.com 』、『○○○.net 』の2種類の取得価格が大変お得な以下の価格となるそうです。

『○○○.com 』通常価格 950円 ⇒ キャンペーン価格 380円(税込)
『○○○.net 』通常価格 950円 ⇒ キャンペーン価格 380円(税込)


※新規取得の契約期間1年に限りキャンペーン価格適用です

詳しくはこちらをご覧頂くとして、期間限定の大変お得なキャンペーンですので、独自ドメインの取得を考えられている方はこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか?



posted by Android at 02:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

Android対応『AdobeFlash・AIR』ベータ版のユーザ登録を受付中

Adobeがいよいよ、Android対応『Flash Player 10.1』と『Adobe AIR』のベータ版試用に向け、ユーザ登録の受付を開始しましたそうです。

詳細は以下のページを参照ください。
Android対応『AdobeFlash・AIR』ベータ版のユーザ登録を受付中


ユーザ登録のページはそれぞれ

Flash Player 10.1 のユーザ登録ページ
Adobe AIR のユーザ登録ページ


となっており、これらのページからユーザ登録しておくと、アプリがダウンロード可能になった段階で、メールで知らせてくれるそうです。


「Adobe、iPhone向けFlashを断念 Androidにシフトへ」といったニューズも流れていますが、AndroidのほうはiPhoneを尻目に、FlashやAIRで盛り上がってきそうです。





posted by Android at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

Android(tm)、Market Place構築のためのSDKを開発

Open Embedded Software Foundation(OESF)の4/19付のニュースリリースの抜粋です。



ニュースリリース : 2010.4.19Android(TM)・Market Place構築のためのSDKを開発

Android™ Market Place構築のためのSDKを開発
〜サービス、コンテンツの提供のためのフレームワークを標準化〜

Android™の組込みシステムへの普及・開発を促進する団体、一般社団法人Open Embedded Software Foundation(以下OESFとする)(所在地:東京都新宿区 代表理事:三浦雅孝)は、急速に拡大するAndroid™をベースとした、さまざまな機種へのサービスやコンテンツの提供を容易にし、アプリケーションから一元的に各種、各社のサービスを利用できる標準化されたフレームワークと、Market Placeサービスを構築するためのSDK(Software development Kit)を開発しています。この成果はOESFが6月に一般公開するEmbedded Master 2に搭載されます。一般公開に先立ち、OESFが4月21日に開催する「Android™ Steps Ahead 2010/Tokyo」にて、その概要や、基本API等の紹介、デモ等を行います。

〜 以下省略 〜




このSDKを使えばAndroid Marketのようなサイトが構築できるのでしょうか?
ニュースリリースを見る限りではクライアント側のAPIについては書いてあるようですが、サーバに関する記載が無いようです。
自分の読込が足りない?
posted by Android at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

Androidでワンセグを視聴できるアプリが公開

Androidでワンセグを視聴できるアプリが公開 -AV Watch の11月26日公開記事によると、

 株式会社マキエンタープライズは26日、Android端末でワンセグを視聴できるアプリ「TVPlayer Android」をAndroid Marketと同社サイトで無償公開した。

 対応のパソコン用チューナで録画したワンセグ番組を、無線LAN経由でダビングして視聴できるアプリ。アップルのBonjourを利用した自動接続に対応し、パソコン側からの操作無しでダビング/視聴が行なえる。なお、同様のアプリがiPhone/iPod touch向けに公開されている。

とのことです。

なお、現時点での対応チューナは、同社が発売しているMac用の「OneTV MT-101F」のみ。

とのことですが、将来的に対応チューナーは増えるのでしょうか?
増えればそれなりに需要がありそうです。

マキタエンタープライズのホームページはこちら
posted by Android at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

次版のAndroid OSではアプリケーションが高速化するか?

マイコミジャーナルの 2009/11/19の記事によると、次のバージョンのAndroid OSでアプリケーションの動作速度が高速になる可能性があるとのことです。

最近のAndroid Open SourceプロジェクトツリーにはDalvik仮想マシン向けのJITコンパイラが同梱されているそうです。

ただし、現時点では調査を含めた開発段階とのことですが、いずれはAndroidにJITコンパイラが搭載される日が来るのではないでしょうか?

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/11/19/040/index.html

タグ:android 高速化
posted by Android at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。