おまとめローンの情報サイト

490円〜のワンコイン仮想サーバー




2010年09月24日

10月8日よりHTC Desire向けにAndroid 2.2を配信





ソフトバンクモバイル、HTC Desire向けにAndroid 2.2を配信--10月8日より - CNET Japan

ソフトバンクモバイルは、HTC製のAndroid搭載スマートフォン「HTC Desire SoftBank X06HT」および「HTC Desire SoftBank X06HTII」向けに、10月8日よりAndroid2.2の無料提供を開始する。


とのことです。

また、Android 2.2の提供開始にあわせて、HTC Desireで「S!メール」(MMS)を利用できる専用アプリケーション「SoftBankメール」をAndroidマーケットで無料提供するそうです。

詳しくはこちらをご覧ください。
posted by Android at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

マウスコンピュータ、Tegra 250搭載Androidタブレットを発売

iconicon
iconicon
iconicon
iconicon

マウスコンピュータは、モバイルデバイス端末「LuvPad(ラヴパッド)」シリーズ第1弾として、OSにAndroid 2.2を搭載した「LuvPad AD100」を9月末に発売とのこと。

直販サイト、電話通販窓口、ダイレクトショップと一部の量販店で販売し、価格は3万9800円(予定)だそうです。

中国製のAndroidタブレットが結構出回っていますが、大きな違いとして
  • Tegra 250搭載
  • Android 2.2
  • 静電容量式タッチパネル
  • マルチタッチ可能

が挙げられます。

動作速度に大きく影響を与えるメモリについては「512MB」も搭載されているためこの点は大きく評価できると思います。

メモリ以外のスペックもまとめて書いておきます。
Spec
■Android 2.2
■NVIDIAR Tegra 250 プロセッサー
■10.1型ワイドLED液晶 1024×600ドット
■メモリ :512MB(DDR2)
■ストレージ :
512MB(OS起動用)
8GB(フラッシュメモリー)
■無線LAN(IEEE802.11 b/g)
■スピーカー
■約760g(本体重量)

Accessory
■ACアダプター

Application
■Simeji


日本語変換ソフトとして「Simeji」が初期インストールされていることは確実のようです。

チョット興味をひかれる端末ではあります。
posted by Android at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

Android版「iタウンページ」無料アプリが登場- ARにも対応

Android版「iタウンページ」無料アプリが登場- ARにも対応 | ネット | マイコミジャーナル

上記記事によると
NTT番号情報は8月3日、「iタウンページ」のAndroid版無料アプリを「Androidマーケット」を通じて同日より配信すると発表した。

同アプリはタッチ操作に対応するほか、GPS機能を使って現在地付近の店舗などを検索することができる。

また、同アプリにはAR(拡張現実)機能が実装されており、GPS機能と連動することで実際の風景上に矢印を表示させることができる。これによってよりスムーズな方向案内を実現する。

とのことです。

対応機種は
  • DoCoMo
    • HT-03A
    • Xperia
  • SoftBank
    • X06HT(HTC Desire)

です。
なお、同アプリの「ドコモマーケット」への配信は8月末からになるそうです。
タグ:android アプリ
posted by Android at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

素人でもAndroidアプリを開発できる? Googleが開発ツール「App Inventor」を公開


ちょっと古い内容ですが。。。

素人でもAndroidアプリを開発できる? Googleが開発ツール「App Inventor」を公開 - ITmedia エンタープライズ

上記記事によると
米Googleは7月12日、モバイルプラットフォーム「Android」向けのアプリケーション開発環境「App Inventor for Android」を一般向けに公開すると発表した。プログラミングの知識がない人でもAndroidアプリを開発できるという。

とのこと。

この開発ツールは、「プログラミングの知識がない人でもレゴを組み立てるようにAndroidアプリを開発できるツール」という触れ込みのWebベースのビジュアルプログラミングツールだそうです。

これからちょっと使ってみようと思います。
posted by Android at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 開発ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google、Androidアプリ開発用にSIMロック解除「Nexus One」を発売

Web直販で販売していた「Nexus One」のSIMロック解除版が、開発者用として復活です。

Google、Androidアプリ開発用にSIMロック解除「Nexus One」を発売 - ITmedia エンタープライズ

上記記事によると
米Googleは8月5日(現地時間)、Androidアプリの開発者向けに、同社のオリジナル端末「Nexus One」のSIMロック解除版を発売したと発表した。同社はこれまでも開発者向けにSIMロック解除端末を提供してきたが、最新OS「Android 2.2」に対応する端末はこれが初めてだ。


販売するNexus Oneに搭載されているOSのバージョンは2.1だが、電源を入れるとすぐに2.2へのアップデートが始まるそうです。

価格は529ドル。
購入するためにはAndroid開発者のアカウント取得が必要で、このアカウント取得に登録料として「25ドル」必要です。

ただし、日本国内から正規ルートで購入することが「現時点では」行えないようです。
SIMフリーが関係しているんでしょうか?

購入可能なのは現時点では、アメリカやイギリス、カナダ、スペイン、フランス、ドイツ、イタリア、シンガポール、香港の9カ国のようです。
タグ:android Nexus One
posted by Android at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 開発ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。